たらば日記

字数無制限twitter

Flying Paddy Field

田んぼって英語でPaddy Fieldっていうらしいですよ。

ていうことで飛田レポです。正直マンネリ気味なので4回目5回目はなく6回目となります。

今回は某馬氏のレポを煽ってたら書いてくれたあげく今度は煽り返されたので素直に書こうと思います。

 

それでは以下、レポっす(´・◡・◡・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18時半、動物園駅前。またの名を約束の地。

今回同行するのはD氏、今回含め6回行った内3回も一緒に来てくれた戦友です。

 

ちなみに今日はバフをかけてきたらしい。

お値段は一錠1500円したとのこと。保険きかないとお薬って高いですね。

 

 

そんなこんなで飛田到着。

まずは2人で青春通り・メイン通りをぐるりと一周。

うーん今日は心なしか全体的にレベルが高い・・・。

D氏も「今日は時間かかってしまうかもしれない」とコメント。事実いつも以上にレベルが高かったのはGW効果だったりするのか。

 

その後は分かれて個別に物色。

そういえば今日は店内以外にもいろいろありました。

 

①マンション側の方にベンチができてた。

喫煙コーナーとして設置されたっぽいんですが、歩き回ってると疲れるんで、正直ありがたいですね。

まあ喫煙コーナーといっても、置いてあるのは木のベンチ1つと一斗缶のみですが。

 

②近所の子供がぶらついてた。

一応飛田周りにも普通の家はあるわけですが、何もこんなところに来なくても。

おそらく小学校低学年くらいの少年1人少女2人ですが、おそらくこの場所がどんなところかはわかってないでしょうねえ・・・その穢れなさに店内の嬢より気になった。

 

③何か彼女連れて来てるのがいた。

実際飛田ってのは珍しい場所なんで、観光で来るのもアリだと思うんですけどもう少し周り考えた方がいいんじゃない?

店のおばちゃんは「冷やかしかよカスが」とか思ってそう。

 

 

と、店以外も見ながら歩いてました。

うーん相変わらず迷ってしまうなあ・・・あっマリさんいるなあ・・・できればいろんな人に入って行きたいんだけどもなあ・・・5回目の時気づかずに同じ人のところに行ってしまったしなあ・・・マリさんの時そういや手でもイケなかったっけなあ・・・

 

そうだもう一回行こう

 

というわけで今回はマリさんリベンジ編です。

 

 

2階に案内され、まずは事前トーク。

ここでとっとと何分にする?って言われて即刻お金払うこともあるんですけどマリさんは結構世間話してくれます。

連休が取れたとかどうだとか話をした後、感づかれたのかマリさんから切り出されます。

 

マ「あれ、今回会うのって初めてでしたっけ?」

俺「・・・2度目です。」

マ「あ、やっぱり?何か違和感あると思った~。」

 

すげえなオイ。

前行ったの去年の8月ですよ?

最初から顔を覚えてる人はほとんどいないものの、しゃべってるうちに何となくやったことある人かどうか思い出したりするそうです。まあ、カマをかけられただけかもしれませんけど・・・。

 

マ「2回目が一番緊張するわ~。」

俺「何でですか?」

マ「いや、2回目ってことは1回目のサービスを下回れないってことでしょ?2回目ってことは1回目で気に入ってくれて来てくれてるわけやし」

 

風俗嬢の鑑か。

 

さて今回も前回と同じくキス&乳首責めから。

前回も思ったんですけど、乳首ねぶられながら股間まさぐられるのマジで最高です。

まだ4人くらいしか行ったことないんですが、このプレイしてくれるのは今のところマリさんだけです。マジ最高です。

 

その後はゴムフェラ→69ゴムフェラ→乳首責めながらゴムフェラ。

マリさん乳首責めるの好きっすね・・・話聞いてると実際好きなそうですけど。

 

ちなみにフェラしながら何回かこっちの顔見てフフフとか言ってくれるんですけど、個人的にこれが責められてる感あって良いです。非常に良いです。

 

マ「なんというか・・・すごい素直だよね。見るたびに固くなってる。」

 

あ~~~~~~~~~最高。

マジありがとうございます。

 

そしてその後は騎乗位。

もう僕としては甘えたい気持ちしかなかったのでこの体位一択です。ただ流石にマグロは申し訳ない感じなのでリズムを合わせながら突き上げはやってました。少し休みいれたりしただけど。

 

マリさんの腰の動きに身を委ね、気分と股間は最高潮です。

あああああああああああ^^^^^^^~~~~~~~~~~~~~

 

 

そして止まらないマリさんの腰。

やっぱりゴムじゃわからないっすよね・・・。

 

騎乗位ってやはりしんどいのか、長時間やってくれる娘はいないんですけど、マリさんは多分5分くらいやってくれました。本当にありがとうございます。

 

その後、時間が5分くらい余ったので雑談。

 

マ「前回と比べてどんな感じでした~?」

俺「いや、もう大満足です!」

マ「というか前回ってどんな感じでしたっけ?」

俺「実はイケなかったんですよ~」

マ「あっそうでしたっけ?」

俺「そうそう、それでリベンジって感じでできてよかったです。」

マ「そっかーそれやったら私もリベンジで来てよかったわー。」

俺「そうですかね?」

マ「いや、お客さんを気持ちよくさせることが第一やん?この仕事って。

  だから気持ちよくさせられなかったら申し訳ないし、手抜いてそうだったら悔しいから、いつもそういうことのないようやってますね~。」

俺「つまりいつも全力で?」

マ「そうそう」

 

風俗嬢の鑑か。

 

今仕事の方で怠けてしまって、いろいろ怒られたりしてるんで、この姿勢見習わないといけませんね・・・。

賢者タイムのせいか少し自省しながら、飴を貰って待ち合わせのたこ焼き屋へ向かいました。

 

 

後はたこ焼き屋でビール一杯飲んで、なんばまで歩いて、つけ麺食べて満腹になって帰りました。性欲も食欲も満たして僕大満足!

やっぱり、飛田→新世界→なんばと歩くコースはいろんな人におすすめしたいです。

この徒歩圏内でこんなに詰まっているのかと感じてもらいたいです。

 

飛田いいとこいつでもおいで。

というか来たら全力でついていきますので誰か呼んでください。

広告を非表示にする