たらば日記

字数無制限twitter

たらば地球のシンデレラリベンジ(R18)

いやあまた行っちゃいましたよ飛田!

そんな感じで今回も記事書いちゃおうと思います。

 

--------------------------------------------------------------------------

 

前回の甘くも悔しい風俗・飛田デビュー。何となくリベンジに行きたかった気分はあったんですが一人ではなかなか行く気がしません。

サービスは折り紙つきであるもののやはりお値段が高い。どうしても万単位かけるくらいならうまい飯食ったりゲーセン行くわ!って気持ちが強いんですよね。

そんな感じで気がつけば4か月が経とうとしていました。

 

さてそれは一週間前のこと。

DMで某氏が関東からくるので一緒に行かないかというお誘いが!

後に聞くところによると冗談だったようですが、このDMを見た僕は即OKの返事。

僕はただきっかけに飢えていただけかもしれないですね。

 

--------------------------------------------------------------------------

 

そして約束の本日。

動物園前駅で待ち合わせをしまして、そこから動物園前商店街を歩いていきます。

この商店街というのがまあきな臭い。

言葉は悪いかもしれませんが、アウトローな感じがぷんぷんしてる場所です。カラオケ酒場からおっさんの歌声が聞こえてきたり楽しそうなところもあるんですけど、表の世界とは一歩違う雰囲気なんですよねー。

 

今日通ってる時も、アーケードの切れ間を軽バンが曲がるときに思いっきり柵を擦ってましたが、気にせずそのまま行ってしまいました。

さすがここは西成というかなんというか・・・。

 

そんな商店街を途中で横に抜けると、飛田新地に到着します。

こっちはこっちで現実離れした世界。店の中で女の子が座っておりその娘と交じわうことができるという男の理想郷です。

本当に風俗抜きで面白い雰囲気の場所なので男ならぜひ一度来てほしいです!まあ冷やかしだけでずっとブラブラしてると客引きのおばちゃんに「あんたいつまで散歩してんの!」とか煽らますけどね。

 

さて今回は2回、いいと思った娘が次来たときにはいないというのをやらかしました。

やはり飛田新地は一期一会です。前回の時はそういうのなかったんですけど運がよかっただけですかね・・・。

 

ちなみに悩んで回ってる間に、マリさんもいました。

もう一回行ってまさにリベンジ!というのをしてもよかったんですが、相手はどうせ覚えてないだろうしリベンジ失敗したらさすがに恥ずかしいし・・・って感じで入りませんでした。

その後一周してもう一回見たら別の娘に代わってましたね。さすがマリさんやで。

 

そんなこんなで飛田を3週くらいした後、少し姫系の入った可愛い子がいたので、キモオタの僕はホイホイ入ってしまいました。こういうのは自分の感覚が大切です。

 

とりあえず挨拶して2階に上がるんですけど、いきなり体を寄せてきて「どう~?ちょっとここ狭い?」とか訪ねてきました。まさかのタッチに素人素人童貞の僕、困惑と共に勃起。ていうか二の腕やわらけえ・・・。

 

今日お相手してくれる娘はサヤちゃん。かわいい系でちょっとしゃべり方がゆるい感じですね。色っぽいとはまた少し違う気はします。

それでもさっきのボディタッチで僕は俄然やる気になっちゃうんだからおそろしい。やはり素人童貞はチョロい。

 

部屋に入ったらお茶出してもらって30分コースを選択。サヤちゃんが下に降りて準備してる間にパンツ一丁になって待ちます。さあ飛田2回目のチャレンジ、君は膣内でイくことができるか。

 

サヤちゃんが出てきて布団に座ると、「じゃあここに立ってくださ~い」とのことなのでサヤちゃんの前に立ち、パンツを脱がしてもらいました。

 

サ「うわ~すでに固くなってる~」

た「こっちも立ってます

 

そのままゴムを付けてもらってゴムフェラ。前の記事でも書きましたけど、フェラは気持ちよくないとかいうネットの書き込みはデマです。イくまでいかなくても結構気持ちいい。

 

一通りじゅぽじゅぽしてもらった後、「じゃあ入れよっか」と寝転がって求めてきました。あ、前戯はもうナシっすか。

もうちょっと乳繰りあったりしたい気持ちもあったんですけど・・・まあいいやって感じで挿入しました。あったけぇ。ひとまず不慣れながら正常位で頑張って行きます。

上体を起こしてするのは難しいしあんま気持ちよくなかったんですが、覆いかぶさってやると結構気持ちいいことを今回発見。女の子にも抱き着けるし最高ですねこれ。

 

その後体位をバックに変更。これも前の記事で書きましたがアナルと思ってた場所に穴があるんですねこれ。バックはまだ楽なもんでガンガン腰を振れます。というかサヤちゃんも自ら振ってサポートしてくれます。うまいこと二人の息を合わせるのが大事ですね。

サヤちゃんの「中で固くなってきたぁ・・・」「あっそこ・・・」「いい・・・イッちゃいそう・・・」というエッチな言葉に股間は最高潮。たとえ演技だとしても。

「あっイキそう・・・」

そのまま溜まっていたモノを一気にぶちまけます。

 

 

しかしなお止まらないサヤちゃんの腰。

まあゴムじゃ相手がイッたかなんてわかりませんよね。車と腰は急に止まりませんのでご注意を。

 

その後はゴムを取ってもらってティッシュで拭いてもらいます。

ゴム内で出すのも不思議な感触でしたね。本当に出たのかよくわかんなかったです。

 

前回とは打って変わって早漏っぷりを見せつけてしまったので、残り20分くらいはずっと他愛のない話をしてました。僕のコミュ障っぷりがところどころ発揮されて辛かったですね。

 

--------------------------------------------------------------------------

 

そんな感じで今回の飛田は大成功って感じでした!

ちょっと後悔してるのはもっと体触ったりキスとか迫ってもよかったかなってところですかね。攻める気持ちよりも断られる怖さの方が勝ってしまった。

 

さて一緒に行ってた某氏はオキニの子が来週くるとのことなので、来週も行くらしいです。それに来週もお供します!ていうかみんな来い!

というわけでtwiplaを建てました。

 

クリスマス明け飛田オフ - TwiPla

 

多分話を聞いて興味はあるけど・・・って人は多いと思うんですよね。

そんなあなたのきっかけとなればいいなと思います!

本音としてはもっと仲間が欲しいだけなんですけどね!みんなでイけば楽しいぞ!

 

あっ一応身内向けオフです。